« Wish List(ウイッシュ・リスト) | トップページ | ビートルズの宿が休館、再開発へ »

東京ミレナリオ2005年

mille270002

1999年よりスタートした東京ミレナリオ。
東京駅の修復作業が始まる為に七回目の2005年をもって一旦休止となりました。

一度は話のネタついでに見て観たいと思いつつも機会なく。 休止前にようやく足を運ぶ機会をえました。

2005年のテーマは「都市のファンタジア」 "Fantasia della Metoropoli" 。
”東京の中心において、光は都市の庭園という新しい幻想空間”というコンセプトの元に日・EU市民交流年のファイナルイベントとして開催されました。



mille270001

「丸の内仲通り」から東京駅方面を望む。

人の波が続いています。

トップの写真では、人々が手を上げて(携帯で)写真を写している姿が掲げる手として見えます。



mill270013



【開催期間】2005年12月24日(土)~2006年1月1日(日・祝)
【アートディレクター】
ヴァレリオ・フェスティ




mille270006

回廊の出口に並ぶ光のアーチ。

四方をアーチに囲まれて見ごたえたっぷり。


mille270012


皆記念撮影に夢中。

あっちでもこっちでもパシャ、パシャ。

私たちは時間がなかったので丸の内口に向かわず、
出口付近で光の祭典を楽しみました。

周囲はこれから並び見に行く人、帰り道の人、団体客と賑やか。

警備員の数がやたら多く、混乱を事前に避ける為の整理が厳しく行なわれていました。

この日は暖かかった冬の日が終わり、夕方から急激な冷え込み。 

風が身に沁みる寒い夜の気配を感じつつも

目には滋養になり、短くもなかなか楽しいひとときになりました。

mille270017

東京国際フォーラムに掲げてあった「光の彫像(スクルトゥーラ)」 。

光のレース編みのようで美しかったです。

国際フォーラムのパティオではミレナリオグッズが売り切れ続出。

また飲料メーカーが配る無料の缶チュウハイには長い列ができていました。

暇だったら並んだか? 

いいえ、時間があったら付近でゆっくり食事でもしたいところでしたが、

6時前には帰路に。 

この時点では国際フォーラム付近はそれほどの混雑ではなかったようですが回廊を入口から並んで見に入った方はかなりな時間がかかったようです。

いい記念になりました。

またいつか!

◆東京ミレナリオ公式HPはこちらから。
過去の作品も見れます。

(2006/1/5記)

|

« Wish List(ウイッシュ・リスト) | トップページ | ビートルズの宿が休館、再開発へ »

都内散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/8173625

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ミレナリオ2005年:

« Wish List(ウイッシュ・リスト) | トップページ | ビートルズの宿が休館、再開発へ »