« Between the Lines | トップページ | エチカ表参道 »

セクシュアリティ

2005 男性なのに男でない。

女性なのに女でない。

男は母に飲み込まれ。

男不在の男の世では

女でない女を産み続ける。

肉体の性別が見えても、

居るのは男でも女でもない人たち。

男とは?女とは?

頭で語ることはもう無駄。

それは静かに起こり続け、知られずに続いてきた。

今あるのは芽吹きの後。

芽の育ちがどうあろうと、それは続いていくだけなのだ。

知らない方がよかった?

それとも知っていた方が?

あなたは男? それとも女?

あなたの父は男だった? そして母は? 

そしてあなたは?




(注)
ここでのセクシュアリティは性的嗜好等のことではありません。

|

« Between the Lines | トップページ | エチカ表参道 »

心と体」カテゴリの記事

風の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/8560976

この記事へのトラックバック一覧です: セクシュアリティ:

« Between the Lines | トップページ | エチカ表参道 »