« 大倉山散策(3)熊野神社~獅子ヶ谷住宅 | トップページ | スノーシューハイク@湯元 »

大倉山散策(4)獅子ヶ谷住宅

07shishi_l

路地先で急に視界がひらけ、茅葺屋根が現れた。
やっと到着!

獅子ヶ谷住宅の正式名称は「旧横溝住宅」(横浜市農村生活館・みその公園「横溝屋敷」)。 

横溝住宅

昭和63年11月、横浜市文化財保護条例・指定文化財第一号に指定される。 整備復元後、平成1年より一般公開。

中庭では春の陽気の中、竹馬で遊ぶ子供たちの姿が...

07ume_shishir0010401_2

他にも手作りの遊び道具が置いてある。
歩きながら豚さんになりそうになっていた相方さんは、いきなり年齢を失ない、早速飛びつく。
竹のぽっくりはこんな風に履いて遊びます。

07ume_shishir0010408_1

07ume_shishir0010407

この土地の名主(庄屋)であったという溝口家。
開墾、用水の確保のため池作りなど土地の開拓に力を尽くし、明治になると養蚕も行って横浜から絹を輸出するのに一役かったという。

07ume_shishir0010411_107ume_shishir0010415_1  07ume_shishir0010413_1

(寄贈された古いお雛様がまずお出迎え。中には江戸時代のものも。/懐かしい型のミシン/縁側からもれる光)

07ume_shishir0010416_2

(二階への上がり口:昔の家屋の階段は勾配が急でした)

07ume_shishir0010419_1 07ume_shishir0010420

(獅子ヶ谷のジオラマ(写真中の矢印が横溝住宅)/獅子舞の道具)

かつて養蚕が行われていた二階は現在資料展示室となっている。
「獅子ヶ谷」の名称は熊野権現の獅子舞を務めていたことに由来するという。

母屋二階より茅葺の門を見る。

07ume_shishi0010421

梅の花がちょうど満開。

07ume_shishir0010405

時間がゆったり流れる...

07ume_shishir0010434_1

なんだかちょっとほっくり♪

07ume_shishir0010427_2

庭の奥にある案内所に確認をすると、裏の山に通じる道から大倉山の駅に向うことができるという。 
この通路は時間で開閉が決まっているようだ。

07ume_shishir0010432_1

早速公園の散策路に足を踏み入れる。

07ume_shishir0010435_2

さすが獅子ヶ谷というだけあって、予想よりも登りがいのある散策路だ。 うっそうとした緑の中をプチハイク。

07ume_shishir0010446

山頂はちょっとした公園になっていて、大倉山の住宅街を一望できる。 実はこの山(丘???)の周囲の傾斜にも普通の住宅がひしめき合っている。

公園のドンキホーテ...(^m^)
07ume_shishir0010445

ゆるやかな坂を先に行くと、さらに別の公園がある。
来た道を振り返ると実はここが尾根道であることがわかる。

07ume_shishir0010449

公園を過ぎるとあっという間にちょっと急坂に面した普通の住宅街に出る。
あとは駅に向うのみ。
坂の下に出てみると、なんと最初に熊野神社を捜しながら通り過ぎた一帯だった(・・;)
こんなときに何故コンパスを携帯しなかったのかと後悔先に立たず。
まぁ、ちょっとした旅行気分も味わえたのでよしとしよう。
これにて4回にわたる大倉山散策は完!

【info】公園入り口に設置されていた地図をここにたどり着いた方の今後の参考までに掲載しておきす。
「地図」はこちら

【関連記事】
「大倉山散策(3)熊野神社~獅子ヶ谷住宅」

「大倉山散策(2)裏道探索~太尾町」
「大倉山散策(1)梅林2007年」
「大倉山梅林」

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« 大倉山散策(3)熊野神社~獅子ヶ谷住宅 | トップページ | スノーシューハイク@湯元 »

大倉山散策」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

大倉山梅林にはメタセコイアがあるのですね。
その先にあの熊野三山へ通じるポイントがあるとは意外でした。
また都会の中の異空間、瓦葺屋根からは懐かしさと
安らぎに触れることもできました。

前にもお話をしたような気もするのですが・・・
(情けないことに記憶が定かでありませぬ^^;)

私にとってもセコイアパークは忘れることのできない
感動の森です。

投稿: ダイヤモンド | 2007-03-18 19:17

ダイヤモンドさま>
超ローカルな小さい旅にご参加いただきありがとうございました。
西の文化には歴史的なものが多くのこされているのですが、東でこうした感覚を得るのは初めてだったので非常に興味深かったです。

そうそう♪メタセコイアの森の話ありましたね。
確かHPでメタセコイアの森の樹木からフラワーエッセンスを作っているメーカーがある、という話題からではなかったかと記憶しています。
最近またいろいろなモノが見たいな(触れたいな)と思い始めた管理人♪~です。
残りの人生、メタセコイアの森に出会う機会はあるでしょうか...焦ります(^◇^;)
メタセコイア、庭木として存在しているとは知らなかったのですがここでは若くて小さいですよね。同じ木とは認識しにくいほどごく普通の庭木サイズです...(/_;)

投稿: ♪~ | 2007-03-20 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/14186976

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山散策(4)獅子ヶ谷住宅:

« 大倉山散策(3)熊野神社~獅子ヶ谷住宅 | トップページ | スノーシューハイク@湯元 »