« 【2007年2月目次】 | トップページ | 桜だより 2007(1) »

旗日

073bus_pasmo 3月21日は春分の日でもあり、お彼岸の中日でもあり...
カレンダーに束縛されない日々を送っているとついつい休日の意味を忘れる。 
日の丸の旗を見る機会が減ってきているが、今日は祝日、旗日。
春分の日が実は戦前には春季皇霊祭とされていたそうだ(実はここに書く為に調べたことから偶然知ったのだ)。
バスがその名残りをとどめる。 
車に翻る日の丸。

しかしそれよりも、3月18日からスタートしたICカード導入を伝えるピンク色の幕の方がよほど目立っていた。 
パスモとスイカの互換性は路線によってまだまだ使えないところが多い。
すぐにどこでも使えるようになるという幻想を持ったままの相方さんはスイカを出して利用不可の、まだIC用の機械を取り付けていないバスに遭遇して納得できない様子だった。

物事には猶予というものがある。 あるいは不便に見える便利さというものも。
マニュアルどおりの対応しかできない世の中や人なんて、つまらなすぎるとは思わないか。 
バスに掲げられている日の丸は、現代の人々が否定し、忘れようとしてもしきれないこの国の素の名残りだ。 
大切な何かが、この国の老若男女を問わず忘れ去られていっている。 
これからさらに便利で合理的な世界が広がっていくのだろうか?
果たして...

未来は未知で謎ではある。
  

|

« 【2007年2月目次】 | トップページ | 桜だより 2007(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私が子供の頃の我が家では
祝日に国旗を掲げるのは子供の仕事でした。
軍人であった亡き父の指導もあったのでしょうね。

でも、いつの頃からかこの国では国旗を掲揚しなく
なりました、国歌もしかり。

一方、スポーツ競技場では胸に手を当ててまで
(↑日本の習慣ではないと思うのですが・・・
国旗と国歌を愛しむ、変な国民になってしまったような・・・
これは彼の国の陰謀か!?
この頃妙に右に傾斜気味な私でございます(^^ゞ


パスモにスイカ、なにやら美味しそうなデザートの響き

バスといえば現金の他にはバスカードしか使ったことがありません。
完璧に出遅れております^^; というか、こちらではまだ使えないんです^^

携帯の電子マネーにもそろそろ参戦しなくてはと
思いつつ未だにその機能のない旧式携帯を
持ち歩いております(^^ゞ

おっと、その前に・・・
テレビも買い換えなければ(^^ゞ
でもまだ4年は持つよな・・・、今のアナログ!


スノーハイク、楽しそうでしたね!
適度に疲れても楽しさは100倍ッ
体が冷えた後は、やっぱ温泉ですね♪

あのじゅわじゅわ感はたまりません(^^ゞ

投稿: ダイヤモンド | 2007-03-30 23:17

ダイヤモンドさま>
最近は個人宅で旗を掲げている風景を見ることがなくなりましたね。辛い過去の歴史の記憶ばかりにこだわって、それ以前からある土壌をも忘れさっていくような気がします。
彼の国でも学生時代当番の子が国旗を上げ下げしているのを見てきました。 
年齢が重なっていくと、大事なものがこだわりなく見えてくる場合もあるのではないでしょうか。

アナログTV、、、持つんですよねぇ。
面倒なのでチューナーつきに買い替えを主張する家人の意見に反している私は、壊れたVTRの買い替計画が棚上げ中。捨て値で再生オンリーのを購入するのが一番いいのかしらん。

カードが使い捨てにならない部分ではICカードも有効のようですが、私も当分はバスカードやメトロカードを併用する予定です。
地方への互換性もないのですから、それほど便利かどうかはかなり地域的閉鎖性があると思います。
そういえば、JR分割から20年だそうです。
組合で首切りにあった人々の20年間の闘争をニュースで流していました。
活性する部分と逆に不便になる部分、そしてそこに隙間産業が生まれるかも...(^m^)

スノーシュー、雪上に出れるのが嬉しかったです。
これで冬も外に出る機会が増えるのがさらに嬉しいですね♪
このところ花冷えもするので、じゅわじゅわは常に大歓迎です!(^^)v

投稿: ♪~ | 2007-03-31 15:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/14437707

この記事へのトラックバック一覧です: 旗日:

« 【2007年2月目次】 | トップページ | 桜だより 2007(1) »