« 【2007年4月目次】 | トップページ | GWの新丸ビル界隈 »

「パークサイドダイナー」@帝国ホテル

07burger_teikokuh01_1 4月にリニューアルオープンした帝国ホテルのカフェ「パークサイドダイナー」に劇場に足を運ぶついでに寄ってみた。
ここは以前「ユリーカ」があった場所。
その時の記事はこちら


TVの情報番組でもタイアップで宣伝に励んでいたが...

アメリカンスタイルのインテリアに変わってしまったゆえか、正直言ってサービスも取り立てて何ということもないつまらないカフェテリアになってしまっていた。
帝国ホテルの伝統メニューは残されているものの、お皿の雰囲気、インテリア、そして何よりもサービスの質が下がった。 そのあたりも店舗のコンセプトと同じに”アメリカン”になってしまったようだ。
本来味は変わっていないであろう伝統メニューもそれだけで随分と触感的味が変わった。
食は五感で味わう基本であることをまじまじと感じた。

写真は今回初めて食す「アボカドバーガー」。
上品なサイズで赤みのさっぱりしたパテは美味しい。
ただし付け合せのオニオンリングもフレンチフライも出てきたときには冷たかった。
この雰囲気だとこの温度が普通なのだろう。
バンズも暖かさがなかった。
質はよいのだから、出てきた時だけでも揚げたての暖かさがフライズには欲しい。
ダイナー風のシンプルでこじんまりした器に盛られているが、もう少し大き目のお皿に乗せて欲しいかな。 特に定番メニューのカレーやパンケーキなどはそのほうがより美味しく見えるだろう(器が小ぶりの分、席もシンプルに小さい席が増えた)。

カジュアルな雰囲気で女性一人でも入りやすい反面、わざわざここでなくても、というありきたりの感じになってしまって残念。 
日生劇場に来るついでに寄るなら劇場脇のカフェ&バーのほうがリーズナブルで店員の動きもよく、使いやすい。 

|

« 【2007年4月目次】 | トップページ | GWの新丸ビル界隈 »

旅行・地域」カテゴリの記事

都内散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/14922970

この記事へのトラックバック一覧です: 「パークサイドダイナー」@帝国ホテル:

« 【2007年4月目次】 | トップページ | GWの新丸ビル界隈 »