« 昼と夜の間 | トップページ | ビデオパーツ導入 »

横谷渓谷

秋色探してちょっとお出かけ。

R0014329w_2

いくつもの滝があるこの遊歩道は長野県にある横谷峡。
予想以上の水量とその水の美しさに、思わず惹きこまれる。

R0014397w

全長6キロの渋川沿いのコースには温泉宿もところどころにあり、のんびり楽しめる。
「おしどり隠しの滝」は山を少し下った谷あいにある。
どの滝にもマイナスイオン数が表示してあり、ここはマイナスイオン数・15,000。
対岸に見える宿、「明治温泉」はこの川を渡らなければ行けないようだ。
(写真は遊歩道側の階段) 
ちょっと秘湯ぽい。
そばのベンチや大岩の上ではハイキングの人々が集い休息していた。
動画はこちら :上記の写真とは水の色も迫力も違いますよ♪ただし首を横にしてご覧ください(爆)。

Imgp0464w_2

快晴に恵まれ久しぶりの静かな山歩きも味わえた。
(いえ、実は途中の分岐付近で楽譜広げて横笛の練習しているおばさま方いましたけど...”たぶん”練習^_^;)
途中整備された砂利道もあるが、川原沿いに下りて歩ける部分や山道もあり、飽きない。

Imgp0459w

水は清いが水質上、魚は住んでいないという。

R0014484w

乙女の滝は駐車場からもすぐのアクセスだが、豪快!
これほどの水量とは誰も予想せず、訪れる人々は皆感嘆の声を上げる。
コースの中にお気に入りのスポットを見つけてふらりと訪れるのもよさげ。
冬は滝が凍る氷爆を見ることができる屏風岩もある。

四季を通して楽しめるようなので、今度はのんびり温泉泊まりで訪れたい。
また来よう♪

R0014346w
横谷観音の展望台より茅野の町を望む。
左上、空に浮かぶようにぼんやり見えるのは南アルプス(左から甲斐駒ケ岳、ぎざぎざの山並みが鳳凰三山)。 写真では捉えきれなかったが南から北アルプスまで天気が良ければ一望できる。

訪問日:2007/10/30
今年は1,2週間紅葉が遅れたので秋色に間に合いました♪

【アクセス】

横谷渓谷遊歩道

|

« 昼と夜の間 | トップページ | ビデオパーツ導入 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

横谷渓谷の散策、みごとな紅葉です。
良いところに行かれましたね!
待った甲斐があったというものです(^_-)

豊富な水系から生まれる川の流れや
(なぜか首に疲れが・・・(^^ゞ)
豪快なしぶきを上げて流れ落ちる乙女の滝水、

ゆっくり温泉に浸かりながら堪能してみたいものです。

そしてどの世界にも先行者アドバンテージを
振りかざす人々はいるものです、
軽くかわして通り過ぎましょう(^_-)

投稿: ダイヤモンド | 2007-11-06 17:02

どちらかというと赤の東北、黄色の甲信越、という紅葉具合でしょうか。
このまま枯れ色になっていくような感じの紅葉具合でしたが、晴天に恵まれました♪
アクセスが良いとどうしても観光の空気が強くなってくるのですが、「場」というのは行く人の目的次第なのでしょうね。
ここは距離があり、舗装ルートはなかったので皆さんそれなりの格好をして歩いていました。

先行者ですか...とーい目。
後ろからわざわざ遠吠えが聞こえてくるんですよねぇ。あ、あれは人の声ではないのかもしれません(怖)^m^


  

投稿: ♪~ | 2007-11-08 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102624/16982629

この記事へのトラックバック一覧です: 横谷渓谷:

« 昼と夜の間 | トップページ | ビデオパーツ導入 »