カテゴリー「旅行・地域」の記事

貴重な原生林に赤ペンキ:鈍感になった日本人

いつか旅の記録に掘り起こしておきたいと思っている広島県・宮島の風景。
言葉には表しがたい心の深いところでどこか懐かしい気持ちが湧き上がる場所です。
そこにこんな事件がおきるとはまったく遺憾です。
先日のイタリアの世界遺産への落書きしかり。 
ルールを文書できっちり明記して、法で縛らないとコンセンサスの自己判断ができないのは、日本人の感性が低下しているということでしょう。
落書きは昔々からある人間の行動、、、とまで言い切っているTVのコメントを聞くと、そうやって許容していいのか、と情けなくなります。
最近よく見聞きする場所としては鳥取砂丘の砂浜への落書きがありますが、さすがに生きている樹木への赤ペンキは簡単に消すことはできません。

リンク: 東京新聞:マナー違反 宮島の原始林でも 木や岩に赤い塗料:社会(TOKYO Web)-2008年7月13日.

宮島の弥山の登山道にある切り株に赤い塗料で描かれた矢印  広島県廿日市市の宮島の弥山(みせん)(五三五メートル)の原始林で、登山道沿いの樹木や岩に赤いペンキのような塗料が数十カ所にわたり吹き付けられているのが、十二日までに見つかった。 
一部は世界遺産に登録され、一帯は瀬戸内海国立公園の特別地域に指定されている。環境省が近く現地調査する。 
環境省中国四国地方環境事務所広島事務所によると、見つかったのは「四宮(しのみや)ルート」と呼ばれる登山ルート。登山口から山頂付近の約二キロの区間で、ばれる登山ルート。登山口から山頂付近の約二キロの区間で、矢印や丸印などが断続的に赤色で付けられていた。

続きを読む "貴重な原生林に赤ペンキ:鈍感になった日本人"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜だより 2008(10):馬事公苑

染井吉野が葉桜になって人々の心が桜から離れていく。 
が、と~~んでもないsign03

桜フリークには桜はまだまだ開花を待ちつつ満開を楽しむ季節が続いている。
東京には濃い紅色の「関山」が多いらしい。 他に淡い色の八重の「一葉」「普賢象」なども加わり風景にピンク色の濃淡と新緑のコラボレーションを作り出す。

Baji_kanban昨年の「桜だより」ではさくっとしか紹介しなかった八重桜の場所を今回はしっかりご紹介&私も八重桜並木を堪能♪

世田谷区にある馬事公苑がそのひとつ。
毎年GW中はホースショーが開催される。
子供の為のポニーライドの体験なども模様されている都民に愛される散策の場だ。

続きを読む "桜だより 2008(10):馬事公苑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曽我梅林

Umematuri08_2梅祭りの期間は終わってしまいましたが、開催終了ぎりぎりの2月末、神奈川県曽我梅林を訪ねてきました。(お祭り期間は終了しても梅はしばらく楽しめそうです。)

空は快晴! 

4月並の陽気に♪

このところお出かけもお天気に恵まれて嬉しい限り。

ここは「関東富士見百景」のひとつ。

続きを読む "曽我梅林"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高峰温泉の夜

0827takamine_set_2

お天気に恵まれた一日がゆっくりと暮れていきます。
(写真:宿の部屋から夕日モードで撮影。)

そして晩御飯...

続きを読む "高峰温泉の夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二回目の冬

山に出かけて2回目の冬が来た。
今年も履きました!
本日の行き先は足に書いてあります(笑)。

0827takamine_shoe_2

なんだか去年履いた感じと違うぞ、と思いきや昨年日光で借りたのは平地用
今回のは登りに使う踵にストッパーが付いた型のもの。
足を上げるとかなり大きく板から踵が離れる。
うっかりしてバッタリと雪に埋もれた私。
スノーシューってバックできないのだよね。 わかっていたのに人を避けようとして思わず下がってしまった。
手にしていたコンデジも一緒に雪まみれに... へへへ^_^;

続きを読む "二回目の冬"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京ミッドタウン:ガーデンテラス

松もすでに取れました。
遅らばせながら... 新しい年がまたよりよき明日への時間になりますように。

Tky071230midtown_04w

遅れついでにやっとこさ昨年暮れ、イルミネーションを見がてら東京ミッドタウンに足を踏み入れました。

続きを読む "東京ミッドタウン:ガーデンテラス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TOKOYO FANTAZIA 2007」

071221hibiya233帝国劇場に『モーツァルト!』を観に出かけ、終演後ひとり勝手に盛り上がりながら地下道に下りるとこんなポスターが...

丸の内界隈が賑わっているニュースを聞いたばかりだが、季節柄、都内はイルミネーションのイベントが目白押し。 
夜まで街中に居る機会の少ない私には、めったにない夜景を味わうチャンス! 
またもやふらりと灯りに誘われることにした。

続きを読む "「TOKOYO FANTAZIA 2007」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表参道ヒルズのクリスマス

071214xms03師走もいよいよ押し迫ってきました。

黄金色に輝いていた木の葉も落ちて、クリスマス色で飾られた街の空気もようやくリアルな感触になってきました。

久々に表参道ヒルズまで散歩。
表参道の通りに並ぶブティックの窓も華やかなパーティ一色。

おや?!
長蛇の列、、、

続きを読む "表参道ヒルズのクリスマス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

対決!...?

引続き新宿御苑散策路でのひとコマ。

Tky071205koyo2_36w_2

散策路のベンチでお昼を食べている人の側に何気に近づいてくる逃げない烏。
青光りするほど羽が美しい...
が、くちばしの鋭さと大きさは侮れない。

と、そこに別のお客現る...

続きを読む "対決!...?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新宿の大銀杏

Tky071205koyo2_35w連日都心での黄葉散策の時間に恵まれる。
この日は出先が新宿御苑のすぐ目の前というすばらしいローケーション。
かつてはこの近所の駅を毎日使っていたのに、街の角ひとつの差で、これまた足を伸ばしたことがない場所。
なんてもったいないことをしていたんだろう。

続きを読む "新宿の大銀杏"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧